So-net無料ブログ作成
フレンチ ブログトップ

美術館でランチ [フレンチ]

茨城県立近代美術館に行きました^^。
今美術館では、フランスのストラスブール美術館の企画展をしているのです。
でも、「花より団子」の私としては、
絵を見ただけでここを立ち去るわけにはいかないのです。

この美術館には、
水戸市白梅にあるフランス料理店「プティ・ポワル」が出店しています。
なので、美術館で本格フレンチがいただけるというわけです^^。

今回は、美術館展にちなんだランチメニューをいただきました。
サラダとコーヒーがついて、1500円です。

スープは、ベーコンと白インゲン・トマトの野菜スープ。
SN3J0681.JPG

メインは、美明豚のソテー・マスタード風味シュークルート添え。
SN3J0682.JPG
実は私、お肉の脂身が苦手なのですが、
ここのお肉はとても柔らかく、脂身も甘みがあっておいしかったです^^。

お店の大きな窓からは、どの席からも千波湖を臨むことができます。

本格フレンチから、ケーキセットまで。
晴れた日にちょっとおしゃれなご飯をというときにはいいですね^^。

ちなみに、ディナータイムは10名以上から営業するらしいですが、
基本的な営業時間は、美術館に準じています^^。


プティ・ポワル



nice!(21)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

オーボン・アネックス [フレンチ]

あけましておめでとうございます。
昨年はいろいろありましたが、今年はいいこといっぱいの一年だといいですね^^。
今年も当ブログ「ぢろりんの日常」をよろしくお願いします。

今年は私なりに、目標を立てることにしました。
それは「嫌なことはとりあえず一度は断ってみる」こと。
おもに仕事の場面においての目標ですが…

今の業界に入る前に、別な業界で仕事をしていたのですが、
その業界は「上から言われたことは絶対に断らない」という暗黙のルールがありました。
その業界を離れてもうずいぶん経ち、今の業界は嫌なことはNOと言ってもいい職場。
なのに、私は上からの指示を一度も断ることなく、全て受け入れていました。

おかげで、同年齢の人には経験できない仕事もたくさんできましたが、
正直、私生活の部分では相当な無理があったことも…
でも、せっかく昨年取った肺腫瘍が良性だったわけだし、
これを機会に、もう少し自分に正直に、わがままになってもいいのかなと思いました。
もともと、出世欲とか、人によく思われたいとか、あんまりない人間ですからね^^;。


などと、長くなってしまいましたが本題へ。
先日、昨年の3月までの「ご学友」と一緒にランチを食べに行きました。
場所は、水戸市城南のフェリベール・サンシャイン(旧常陽サンシャイン)という
結婚式場内にあるフレンチレストランです。

オーボンレディースという1,995円のコースにしました。
まずは、オーボン風シーフードグラタンと生ハムとオーガニックのサラダ。
PC286507.JPG

グラタンアップ。
PC286508.JPG

サラダアップ。
PC286509.JPG
これからのコースに期待が膨らみます^^。


一口サイズのパスタは、
カルボナーラスパゲティをパルメザンチーズの器で。
PC286510.JPG
お店の入口に大きなパルメザンチーズを半分にしたものがあるのですが、
その器でパスタを和えたそうです。

本日のポタージュスープは、カボチャでした。
PC286511.JPG

本日のきまぐれ魚料理。食材は失念しました^^;。
PC286512.JPG

お口直しの氷菓は、ブドウのシャーベット。
とても美しい色合いでした。
PC286513.JPG

お肉料理は6種類の選択肢の中から、プライムビーフのロースト 洋ワサビソースをセレクト。
PC286514.JPG
お皿に添えてあった岩塩をつけると一味違うと言われ食べてみたのですが、
私は岩塩をつけたお肉の方が、断然好みでした。

デザートはこちら。
いろいろなものが少しずつ食べられるのが女子好み^^。
PC286515.JPG

このあと、コーヒーとともに、マカロンやチョコレートなどのちょっとしたお菓子をいただきました。
とってもお得感があり、心が癒されるランチでした^^。


オーボン・アネックス



nice!(20)  コメント(20) 
共通テーマ:グルメ・料理

たまにはフレンチ [フレンチ]

学校近くのフレンチのお店にランチを食べに行きました^^。
お店の名前は内緒です。

まず、オードブル。
SN3J0032.JPG
サーモンの中には、さいの目に切ったアボカドが包まれています。

メインは、牛すじの煮込みを選びました。
SN3J0033.JPG
お肉がトロトロに煮込まれていてとても美味でした^^。

デザートは、季節の果物の洋ナシ。
SN3J0034.JPG
コンポートにしたものと、生のものが仲良く一皿に盛り付けられています。

おいしいものを食べるって、幸せ^^。
nice!(24)  コメント(33) 
共通テーマ:グルメ・料理

レ・フィーユでランチ [フレンチ]

茨城県庁近くにある茨城県開発公社内のレストラン、レ・フィーユに行きました。
このレストランは、同系列店のマンジャーレと同じフロアにあるのですが、
お店に入って、お店の人に「レ・フィーユで食べたいのですが…」と言うと、
右手の木のドアの向こうに案内されます。

こちらの2700円弱のランチを紹介します。

まず前菜。
5つほどある中から選べますが、
私は生ハムとモッツァレラチーズの盛り合わせを選びました。
SN3J0199.JPG

冷たいスープ。
SN3J0200.JPG

スズキのポワレ。
SN3J0201.JPG

お肉は、追加料金でフィレステーキにしました^^。
SN3J0202.JPG

お茶は、ハーブティーにしました。
SN3J0203.JPG

レ・フィーユといえば有名なのが、このデザート。
このワゴンに乗っているスイーツをいくつ選んでもOKなんです^^。
SN3J0204.JPG

私はこんな感じにしてみました。
SN3J0205.JPG
ケーキのほかにも、ジェラートやコンポートがありますよ^^。


レ・フィーユ
茨城県開発公社の2階にあります。



nice!(24)  コメント(24) 
共通テーマ:グルメ・料理

おフランスなランチ [フレンチ]

通ってる学校がバレちゃうので、お店の名前は内緒^^。

学校の近くのお店でフレンチを食べました^^。

前菜は、こちら。
3524737
白身魚がペースなので、さっぱりといただけました。
フランスパンにのせて、いただきましたよ^^。

メインは、お肉。細かいパン粉のついたカツレツです。
3524738
ここのお肉はいつも「食べてるなぁ」って感じで、うれしくなっちゃいます。

デザートは、洋ナシのコンポート。
デザートは、お店の方セレクトなので指定できないのですが、
私はこのコンポートが大好きです^^。
3524739

私の学校は春休みに入ったので、
久々にのんびりランチができています。
でも、来年の春の卒業に向けて、論文の準備がヤマを迎えています。
おいしいものを食べて、パワーで乗り切ろうと思います。
nice!(26)  コメント(31) 
共通テーマ:グルメ・料理

フレンチでランチ [フレンチ]

私の通う学校の近くのフレンチのランチを紹介します^^。
お店の名前は内緒^^。

ある日のランチ。

前菜はアナゴです。
香ばしく衣をつけて揚げたものが
サラダ仕立てになっています。
3264441

柔らかいお肉は、ポテトを添えて。
お肉の脂身がとても甘くておいしいです^^。
3264442


またある日のランチ。
前菜は、大きな生ガキ^^。
3227226

メインは、またしてもお肉。
ソースがおいしくて、パンにたっぷりつけていただいちゃいました^^。
3227227

デザートは、洋ナシのコンポート。
とてもみずみずしくておいしいです^^。
3227228


そういえば、私が昔通った大学の近くにも、
こんな素敵なフレンチレストランがありました。
よくゼミの先生がご馳走してくれたなぁ…(遠い目)。
nice!(20)  コメント(27) 
共通テーマ:グルメ・料理

パルファン・ヴェール [フレンチ]

先日、友人とこちらのお店でごはんを食べてきました。
2196592

秋の味覚が楽しめるコースを選んでみました。

まずは前菜。
2196583
これから出るお料理がかなり期待できそうです。

スープは、グリーンピースのポタージュ。
2196585
メレンゲの下には、綺麗なグリーンのポタージュがあります。

スズキのポワレ。
皮は香ばしく、身はふっくらとおいしかったです^^。
2196586

牛ひれ肉のステーキ。
2196587

デザートはこんなにたくさん^^。
2196591
おなかいっぱいでも食べられちゃうのが不思議です^^。


パルファン・ヴェール



nice!(10)  コメント(18) 
共通テーマ:グルメ・料理

ル グラン ボワ でフレンチ [フレンチ]

8年前まで、時々訪れていたお店がありました。
そのお店はオープンスペースもあり、
晴れた日は、その席でよく食事をしていました。

そのお店の名前は忘れてしまいましたが、
確か、イタリアンのお店だったような気がします。

急にそのお店のことを思い出して行ってみました。
お店は、外装はそのままでしたが、
フレンチのお店になっていました。
CA330075
久しぶりに、「一人フレンチ」をしてみることになりました。

ランチは1600円・1800円・2000円の3コース。
それぞれのコースは、肉・魚のどちらかを選ぶことができます。
1600円のコースをオーダーしました。

まず前菜。かなりのボリューム。
これからの料理も期待できそうです。
CA330071

スープは,ヴィシソワーズ。
茶色っぽく見えるのは,コンソメゼリーを砕いたものです。
ちょっとした工夫が素敵です。
CA330072

メインは、私にしては珍しく、甘鯛。
緑色のものは、ピーマンの素揚げです。
CA330073

デザートも素敵。
トマトのコンポートは初体験でしたが、
とても自然な甘さでした。
CA330074

値段以上の価値を感じるお店でした。
私が以前お気に入りだったオープンエアの空間は、
素敵なアプローチに変わっていましたが、
そんな演出もまた好感をもてました。

Le Grand Bois ル グラン ボワ


nice!(10)  コメント(16) 
共通テーマ:グルメ・料理

maple farm'sでフレンチの夕べ [フレンチ]

10月にランチを食べに行ったきりのお店で
旧セクションの食事会がありました。5000円のコースです。
前回の記事は、こちら。

夜のお店は雰囲気が一味違います。
CA330131

まずお約束のローズウオーター。
CA330132

ディナーのオードブルもこんな感じ。
一つ一つがとてもおいしいです。
CA330133

スープは、レンズマメのポタージュ。
CA330134

焼きたてのパンは、とてもいい香り。
CA330135

メインは豚肉のローストです。
実は私、お肉の脂身が苦手なのですが、
とても香ばしいローストに思わず普通に食べてしまいました。
CA330136

デザートはこちら。
右側のアイスは、キャラメル・マキアート味です。
CA330137

お茶は、有機栽培の紅茶にかわいいお菓子。
女の子はどうしてもこういう感じに弱いです。
CA330138

最後に、歓送迎会につきものの花束をいただきました。
私の好きな色ピンクでアレンジしてもらったそうです。
私、結構ガーベラをもらうことが多いんですよ。
実際ガーベラ好きだし。
イメージをお花屋さんに話して作ってもらったそうですが、
私って、こういうイメージらしいですよ。
CA330139

maple farm's


nice!(4)  コメント(9) 
共通テーマ:グルメ・料理

フレンチの夕べ [フレンチ]

昨日は、職場の歓送迎会でフレンチを食べました。
なぜかうちの職場は、ここ数年「歓送迎会はフレンチで」となっているようで
今年度幹事になった私は、慣例に従ったのでした。
前菜は、こんな感じでした。
フレンチ その1
次は、白身魚のパイ包み。特に男性に好評の味でした。
フレンチ その2
次にお肉。口に入れると簡単にくずれる、おいしい煮込みでした。
フレンチ その3
最後のデザートは、かわいめサイズ。コーヒーと一緒にいただきました。
フレンチ デザート

食べ物って、味だけぢゃなく、見た目や雰囲気も大事。
おかげで、楽しい時間が過ごせました。


nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:グルメ・料理
フレンチ ブログトップ